第141回福岡ABCイブニングセミナーin田川  2/23 (金)
    筑豊から世界を目指せ!!
      シリコンバレーからの風 ~イノベーションの潮流~ 

 

今回のセミナーは、田川市とゆかりのある潮尚之氏をモデレーターとし、パネリストとしてタカハ機工株式会社  取締役 大久保千穂 氏、元オラクル(シリコンバレー)勤務、現在はTeach For Japanのプログラムで田川郡川崎町立真崎小学校で教鞭を執る 小野孝太郎 氏をお迎えして開催いたします。
シリコンバレーで今まさに起こっているイノベーションの生の情報をお伝えするとともに、筑豊のポテンシャルを踏まえながら筑豊でイノベーションを起こし、筑豊から世界を目指す可能性について、皆さんとディスカッションしましょう!

・シリコンバレーとは、イノベーションとは
・シリコンバレーと筑豊
・注目すべきベンチャー企業
・シリコンバレーの動向 (オートモーティブ関連を中心に)
・シリコンバレーでの日系企業の動向
・筑豊でイノベーションを起こそう、筑豊から世界を目指そう


◆日時  2018年 2月 23日(金)
      【第1部】16:00~18:00 (セミナー) 
      【第2部】18:00~19:00 (交流会)

◆会場  いいかねPalette
            (福岡県田川市猪国2559(旧猪位金小学校))

◆参加費 【第1部】無料
             【第2部】500円

◆定員  30名

◆主催  福岡アジアビジネスセンター、田川市

◆共催  アジア士業共同体(ASPO)

◆後援  筑豊地域中小企業支援協議会  

◆内容

 第1部 セミナー  16:00~18:00

  16:00: 開場・ネットワーキング
  16:15-17:15: 講演、質疑応答
  17:15-17:30: 休憩
  17:30-18:00: パネルディスカッション

 講師: ITPC  代表   潮 尚之氏


 講師略歴:中学生時代を、後藤寺中学校にて過ごし、慶応義塾大学卒業後、松下電器産業(現パナソニック)に入社。
  米国駐在時には、ベンチャー企業や大学との技術連携推進の責任者を担当。2006年に独立し、 現在は、シリコンバレーの有望なベンチャー企業の発掘と日本進出の支援を中心に、インターナショナル・ビジネスデベロップメント専門家として活躍中。産官学連携推進、大学発技術ベンチャーの事業化及び、日本の中小企業の 米国進出なども支援している。

パネリスト:
 タカハ機工株式会社  取締役  大久保 千穂 氏
 元オラクル(シリコンバレー)勤務、現在はTeach For Japanのプログラムで
       田川郡川崎町立真崎小学校で教鞭を執る  小野  孝太郎 氏


テーマ:筑豊から世界を目指せ!!
             シリコンバレーからの風 ~イノベーションの潮流~ 


 第2部 交流会   18:00 ~ 19:00
 500円の有料交流会が希望者のみを対象にございます。
 お飲み物(ビール、お茶等)と軽食をお出しして行う立食形式の交流会です。


◆お申込方法

[セミナー名、お名前、会社名、部署、役職、ご連絡先、交流会(参加・不参加)]

上記、必要事項を記載の上 FAX:  0947-46-0124  に送信頂くか、
e-mail:   k.shirakihara@city.tagawa.fukuoka.jp   まで送信下さい。

 

◆お問合わせ  田川市役所  建設経済部  産業振興課
                      担当:白木原(しらきはら)  TEL:0947-85-7144

ダウンロード
チラシ・申込書
第141回出張イブニングセミナーin田川.pdf
PDFファイル 665.6 KB